よくある質問

Q.カイロプラクティックって、バキバキボキボキするやつでしょ?

A.はい。カイロプラクティックには様々な種類があり、ごく一般的に「カイロプラクティック」と言うと、「ディバーシファイドテクニック」「特殊ベット」を使用した「トムソンテクニック」等が主流の「バキバキ」や「ボキボキ」該当にすると思います。

当院で使用するテクニックは、基本的には「SOT(仙骨後頭骨テクニック)」と呼ばれるテクニックで、「バキバキ」や「ボキボキ」は全くしません

SOT「慢性的症状に劇的な効果がある」テクニックで、慢性症状には素晴らしい効果があります。

しかしながら、ギックリ腰や寝違い等の急性の痛みの場合、先ほどご紹介した「ディバーシファイドテクニック・トムソンテクニック」の方が早く痛みを止められる場合があります。この様な場合はこちらのテクニックを使用いたします(当院に特殊ベットはありませんが使用できます)

これらカイロプラクティックテクニックは、それぞれ「長所と短所」があり、使い分けて使用していきます。

Q.痛いとか怖いって聞くけど本当?

いいえ。痛くありません。

人体の防御反応は0.124秒といわれ、その瞬間に筋肉が硬直し、「防御態勢」に入ります。この「防御態勢」に入った状態では「アジャストメント・スラスト」は出来ませんバキバキやボキボキが出来ない)。

しかし、カイロプラクティックとはこの「防御態勢」に入る前に施術を行います。よって「一瞬で終わる」ので、「痛いって思う前には」、すでに矯正が終了しています。

私は、この刺激を相手に怪我をさせず、尚且つ効果的に入れられるようになる為、数年間は毎日、ベットに向かって修行し習得しておりますので通常のベットであっても全身矯正が出来ます

この修行を省くために開発されたのが「特殊ベット」であり、「トムソンベット・テーブル」です。これらを使用している方はこのテクニックを使えない方が使用しているものと考えられます。

きちんとした段階を踏み、修行をしたカイロプラクターであれば、通常のベットであっても全身矯正ができます

過去にTVなので過剰に宣伝された経緯もあり、なかなか恐怖感は拭えないかも知れませんが、一口に「カイロプラクティック」と言っても、何種類ものテクニックが存在し、何種類も使い分ける先生も存在します。

ぜひ一度、きちんと修行した先生の「カイロプラクティック」を受けてみると、考え方が変わるんじゃないかと思います。

Q.どのくらいの通院が必要ですか?

A.急性期と呼ばれるギックリ腰や寝違い等であれば、状態にもよりますが、一度の施術で90%程度痛み・苦痛が軽減しますので、普通に歩いて帰れると思いますし、日常生活には問題ない程度には改善します。

しかし、「慢性症状」である場合(当院は基本的には現代医学的には手術・改善できない方が来院してます)は、「その状態に陥る期間が長かったために治療期間は同様の期間がかかる可能性があり、一度での施術では急性期のような劇的な改善は期待できないかも知れませんが、当院は「根本治療を目指す院」です。

私は仕事が大好きで趣味でもあるので、様々なセミナー(勉強会)に参加し、日々、研鑽していますので、必ず何かしらの結果は残せると思いますが、症状をご来院していただいた際に、個別でご相談・ご説明したいと思います。

Q.どのような服装で行けば良いですか?

A.整形外科テストや様々な検査や治療の中には時には、「下肢の挙上検査や下肢の操作」があるため、「スカート等の場合」はバスタオルでお身体を覆いますが、気になる方は「ズボンを着用」をお勧めしております(当院でも多少の準備はありますのでお声がけください)。

Q.施術後に気を付けた方が良いことはありますか?

A.基本的にカイロプラクティック・クレニオセイクラルセラピー共に、『施術後は湯舟に入って温まらない』で下さい。

カイロプラクティックでは、「脊柱に対してアジャストメント・スラスト」を行うため、『脊柱自体に矯正力(刺激)』が入っていますので、湯船で温まると、全員ではありませんが【痛み・不快感が出る場合】があります。

クレニオセイクラルセラピーでは、「副交感神経優位(睡眠時に働く神経)」に働くため、施術中はもちろん、施術後も「強烈な睡魔」に襲われるため、『車を運転して来ないでください』。

Q.事前に予約した方が良いですか?

A.基本的には当日を含め、「事前のお問合せによるご予約」をお願いしております。

当院は一人治療院であり、院の固定電話も携帯に転送しておりますが、状況によってはお電話に出られない場合もあります。

留守番電話にメッセージを残していただければ、こちらからご連絡させて頂きます

Q.生理中でも施術は受けられますか?

A.全く問題ありません。むしろ「生理痛などは、その場で改善・軽減される」場合もあります。

しかし、根本的な治療を希望する場合は、体質改善が必要」なため、数回の継続した治療(人によって異なります)が必要です。

Q.妊娠していますが大丈夫ですか?

A.申し訳ありませんが、お断りしております。

当院は「マッサージ等といったその場を改善する施術を行う院」ではなく、「根本治療を目指す院」であるので、妊婦さんに対しての身体の影響力が保証できませんこれは自身の我が子の出産時の経験からの判断です)。

Q.保険が適応できますか?

A.申し訳ありませんが、保険は使用できません。

様々な保険が適用可能な、「接骨・整骨院(どちらも柔道整復師)・整形外科」を経験しましたが、「保険適応の施術は制約が多くて、効果的な治療を行えない」のです。

保険適用の為には大前提として、「絶対に人体に悪影響があってはならない」という過去にある最高裁判例が前提として法律的に存在し、「人体に劇的な変化を起こす(患者に対してリスクを伴う行為)ような施術行為の禁止」とされており、我々のように「国家資格と認められない民間資格(世界的には認められているのに先進国で唯一、日本では認められていない資格もあります)」は、世界的には認められている治療法なのに「保険の対象にはなっていない・国家資格ではない」という矛盾が、日本では生じているのです。

カイロプラクティックは法的な整備が日本では確立していない世界基準は同じなのにために弊害があり、整体的(独特の検査法であり、医師会的には認められていない)といった、「いい加減で勝手な検査法を用いる学校」も存在し、過去には「頸椎1番・2番(環椎・軸椎)」を骨折させ、死亡事例も多々あったという経緯があります。

逆を言えば、「リスクを背負わない治療法しか、保険の対象にはならない」ことと、「劇的な改善は望めない治療を行っている」のが日本の保険診療の現状なのです。

しかし当院は、それだけのリスクを背負っても、業界歴20年以上、総施術人数20万人以上、開業から13年間無事故という実績があります。

【当院は手術が必要や薬でも改善しないといった、「どこに行っても改善しない方」を対象としている院】ですので、保険適応の院で症状の改善が見られなかった方は是非ともお気軽に症状をお問い合わせください。